異方導電フィルム「ANISOLM」 フィルム基板接続用(FPC・COF)

TAB用のイメージ図

「ANISOLM」は、当社が世界に先駆けて開発した回路接続用材料です。導電粒子を分散した接着剤によって、導電性と絶縁性を両立しながら(異方導電)、多数の微細電極を一括接続することが可能です。
フィルム基板(FPC・COF)用の「ANISOLM」は入出力の電極に対応した導電粒子を採用しており、接続信頼性に優れています。

電話での受付時間 平日9:00~17:30(ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始、弊社設定の休日を除く)

用途

  • フィルム基板(FPC・COF)を介した、液晶パネル等への液晶ドライバーICの接続

用途のイメージ図

特長

  • 低温、短時間接続
  • ファインピッチ対応
  • 高接着力、高信頼性
  • リワーク可能

特性

項目 単位 AC-7000系 AC-2000系 AC-9000系 AC-10000系
用途 - FPC出力用 FPC・COF入力用 COF入力用
(低温短時間接続)
COF出力用
(2層FPC高接着力)
対応
ピッチ
最小接続
面積
μm2 13,000 50,000 50,000 5,000
最小
スペース
μm 10 50 50 10
実装
条件
温度 180~ 180~ 150~ 150~
時間 sec 5~ 5~ 5~ 5~
圧力 MPa 3~ 3~ 3~ 3~