ソリューション

絶縁信頼性と耐洗浄剤性・耐塩水性に優れたソルダレジストSNシリーズ

ソルダレジストSNシリーズ

ホームソリューションソルダレジストSNシリーズ
対象業種
電子部品メーカー/ディスプレイメーカー/モニターメーカー/TVメーカー/PCメーカー/車載部品メーカー
用途想定
COF用ソルダレジスト/信頼性に優れた塗布式絶縁膜

大型TVやPCの液晶ディスプレイには、ドライバICを配線フィルムに実装したCOF(Chip On Film)が使われており、その絶縁保護のためにソルダレジストが塗布されています。近年ディスプレイの高精細化やベゼルレス化が進んでおり、そのためソルダレジストにもCOFのファインピッチや折り曲げに対応した高い絶縁信頼性が求められるようになりました。
従来のソルダレジスト(図表中では「Competing product」と記します)には、洗浄剤、塩水といった実使用環境で阻害となる因子に対して耐性が低い、漏れ電流が大きいといった課題がありました。
当社はCOF用ソルダレジストSNシリーズを提案します。当社品は絶縁性と柔軟性を両立した樹脂を使っており、絶縁信頼性と耐洗浄剤性・耐塩水性に優れています。

大型TVに使われるCOFと絶縁保護樹脂

大型TVの液晶ディスプレイ(LCD)

LCDを駆動するドライバICと配線がフィルム上に実装されたCOF

COFの断面構造

課題解決

ソフトセグメントとハードセグメントを持つポリイミド樹脂で高信頼性を達成

COFの絶縁保護膜には、製造・輸送工程での歩留まりから最終ユーザーの使用環境までを配慮した信頼性が必要とされます。
例えばソルダレジストの耐洗浄剤性が低いと、最終ユーザーがディスプレイを拭くとき、洗浄剤が縁から浸み込んで、不良の原因となる恐れがあります。例えば耐塩水性が低いと、沿岸部でのディスプレイの使用で不良の原因になる恐れがあります。また漏れ電流が大きいと、発熱が生じ、ショート不良や火災の原因になる恐れがあります。
当社のCOF用ソルダレジストSNシリーズは、上記課題を解決するために耐熱性のあるハードセグメント中にソフトセグメントを入れることにより絶縁性と柔軟性を両立した自社合成の変性ポリイミド樹脂の構造や、イオントラップ材等の配合技術に基づいて、優れた絶縁信頼性と耐洗浄剤性・耐塩水性および低漏れ電流を達成しました。

特長

優れた耐洗浄剤性・耐塩水性

ソルダレジストを塗布したL/S=10/10μmピッチの配線基板に、ガラスクリーナーまたは5%NaCl水を直接触れさせて、当社SNシリーズの最新グレードSN-10000と従来品(Competing product)の絶縁信頼性を比較しました。下記グラフをご参照ください。

耐洗浄剤性・耐塩水性の比較

Sample

Glass cleaner

5%NaCl aq

SN-10000

Competing
product

Test Image
Condition;Substrate:20μm Pitch(L/S=10/10, Upilex)、23℃/60%RH/DC80V
上記の数値は測定値の一例であり、保証値ではありません。

低漏れ電流

ソルダレジストをフレキシブル配線基板上に塗布硬化した試験片に電圧20Vを印加し、120℃に加熱した時のSN-10000と従来品(Competing product)の漏れ電流を比較しました。下記グラフをご参照ください。

漏れ電流の比較

Test Image
Condition;印加電圧:DC20V、評価温度:25℃,120℃、
算出条件:電圧印加後2min後から100sec間の電流値の平均値(吸収電流の影響を減らすため)
上記の数値は測定値の一例であり、保証値ではありません。

優れた絶縁信頼性

SN-10000は、より高温高湿である条件下において良好な信頼性を得ることができます。下記グラフをご参照ください。

過酷条件下での絶縁信頼性の比較(N=3)

Sample

130℃/85%RH/60V

130℃/90%RH/60V

130℃/92%RH/60V

130℃/95%RH/60V

SN-10000

Competing
product

Condition;Substrate:20μm Pitch(L/S=10/10, Upilex)、Chamber:EHS-412M(ESPEC corporation)
Standard condition:130℃85%RH、High humidity conditions:130℃90~95%RH
上記の数値は測定値の一例であり、保証値ではありません。

その他の信頼性に関する詳細なデータについては技術資料をご参照ください。