昭和電工マテリアルズ株式会社

ニュースリリース

2020年6月23日
日立化成株式会社

商号の変更に関するお知らせ

日立化成株式会社(社長:丸山 寿、以下、日立化成)は、2020年10月1日より商号を「昭和電工マテリアルズ株式会社」に変更することを、本日の定時株主総会で決議しましたのでお知らせいたします。

1.変更の理由

昭和電工株式会社(以下、昭和電工)の完全子会社であるHCホールディングス株式会社による日立化成の株式取得により、2020年4月28日付で日立化成は昭和電工の連結子会社となりました。これを受けて日立化成グループは、昭和電工グループとしてのブランディング化を図るため、商号を変更いたします。

新商号は、昭和電工グループとして新たなスタートを切り、日立化成グループが有する、素材特性を生かした材料設計や、機能評価・モジュール部品化を含むプロセス技術に至る機能設計力と、昭和電工グループの幅広い素材技術を融合していくことで、お客さまや社会に最適なソリューションを提案していきたいという想いから「昭和電工マテリアルズ株式会社」としました。

今後当社は新商号の下、「ワンストップ型先端材料パートナー」として、お客さまや社会が抱える課題に対してソリューションを生み出す「世界トップレベルの機能性化学メーカー」をめざしてまいります。

2.新商号(英字表記)および切り替え時期

現行(英字表記) 新規(英字表記)
商号 日立化成株式会社
(Hitachi Chemical Company, Ltd.)
昭和電工マテリアルズ株式会社
(Showa Denko Materials Co., Ltd.)

当社の新商号への切り替えは、2020年10月1日を予定しています。

3.当社グループ会社の商号変更について

当社グループ会社の商号についても、基本的に2020年10月1日に変更する予定です。ただし、一部のグループ会社の商号は、2020年10月1日までに順次変更、または同年10月以降の変更となる見込みです。

以上